AODジャパンの会社概要
社名 株式会社AODジャパン
所在地
東京都大田区蒲田5-20-10 第2美須ビル6階
電話/FAX 03-6715-7168      FAX:03-6715-7166
URL http://www.aodjapan.co.jp
問い合わせ メールアドレス
生産工場 AOD(Advanced Optronic Devices)
所在地 中国 山東省 潍坊(WeiFang)市
事業内容 LED製品の開発・製造・販売
営業拠点 中国各地、香港、インド,
北欧、日本、フイリピン、タイ

代表取締役 ご挨拶

 

皆様、株式会社AODジャパンの代表取締役の高橋正でございます。

さて地球規模での環境汚染が騒がれている現在、われわれ地球市民がなすべきことは何でしょうか?
いろいろ考えられるかと存じますが、小さいことでもみんなが実行し、
かけがえのないこの星を守っていくことが重要と感じております。
弊社は照明事業で貢献したいと考えており、有史以来人類が使用してきた"明かり"に新技術である
LED照明を普及させるために立ち上がりました。

弊社の提携先であるAOD社(Advanced Optronic Devices Co., Ltd)は、
生産・販売を始めて7年目に入っており、着実に実績を積み重ねております。
所在地である濰坊市において約5万本のLED街路灯が導入され、同市は世界初の"LEDシティ"となりました。
 

また、中国国内だけでなく香港、台湾、マレーシア、オーストラリア、リトアニア、アメリカなど
海外市場での採用を拡大しております。

街路灯はその使用環境が劣悪なことから、LEDへの置き換えは難しいといわれてきましたが、
AOD社のLED街路灯は、すでに世界で約20万本以上が使用されております。
高い技術と品質で、ヨーロッパ、アジア、アメリカの品質基準もクリアしております。
 

環境先進国である日本でCO2低減を促進すべく、我々は責任を果たす努力をしていく所存でございます。
どうぞ皆様のご支援・ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

AODのLED基準
AODのLED基準とは
実績に裏付けられた信頼性

AODジャパンの製品開発は、30名を超えるphd(米国・ほか)を中心に提携先工場で日進月歩で推進しています。
チップ周辺回路での開発特許も保有し多くのメーカーにライセンス使用されております。

各種認証

 

安全試験 EMC試験認証